INSPIRATION Lab.

カテゴリ:essay( 2 )

THINKING MAN

f0196962_3391279.jpg考える親父

居酒屋。見知らぬ仲間。美味しい酒。正体不明の客。あえて職業などは聞かない。それぞれに楽しんでいる。ふとした瞬間に、その人の奥にある何かが見えることがある。言葉の端はし。ちょっとした仕草。声のトーンやまなざし。

人は言葉や外見以上に、その人を包む空間や空気を読んでいるように思う。コミュニケーションの8割は視覚と言うが、残り20%で真実の80%を感じ取ることもある。いろんなコトを教わるのは何も学校だけじゃない。自然や社会や身の回りが毎日教えてくれる。自分で気がつきさえすれば。

(写真は、2007年正月のもの)
[PR]
by toshiya_kubo | 2008-10-11 03:48 | essay

HUMAN OS = DNA 

f0196962_16374651.jpgDNAと運命


ときどき、人の行動や運命などを考えることがある。運命とはなんぞや?人の行動は根本は遺伝子によって作られているのではないか?親子の字が似る。声が似るなどはよくあるコトだが、行動や仕草、はたまた運命まで引き継ぐことがある。これは、行動原理がおなじOSで制御されているせいなのか? 仏教用語ではこれを「因縁」と呼ぶようだ。心癖が運命を決める。OSのバージョンがその人の行動を決めている。とも解釈できるかもしれない。とすると、OSを書き換えない限り運命(内的要因)は決まっていて、その範疇は狭い可能性もあるのか?外的要因=外付けハードディスク、もしくはネットワーク型のOSによる自己制御や、メンテナンスも必要なのかもしれない。あぁ、なんだか良いのか悪いのか、こんがらがってくる。これも自分のOSがもたらしたことなのだろうか?自分のOSを知ったとき、なんだかなぁ。。。こんなんでいいのだろうか?とか思ってしまいそうだ。でも、自分のOS?を書き換えるのって、どう???

[PR]
by toshiya_kubo | 2008-10-09 16:01 | essay