INSPIRATION Lab.

カテゴリ:food( 7 )

FISCHER TRADITION AMBER BEER

f0196962_16483148.jpg
フィッシャービール 

サンフランシスコでの滞在中。立ち寄ったレストラン「First Crush」で飲んだおいしいビール「Fischer Tradition Amber」これがなかなかおいしかった。フランスのビールだが、今まで知らなかった。日本でも飲めるといいのだが。瓶にデザインが施されているのが珍しい。ビール好きにはかなりの人気ではないか想像する。食事もリーズナブル。”Maine Lobster Mac N Cheese” < penne pasta/bread crumbs/three cheese sauce
> これで$12。場所はホテル日航サンフランシスコのすごちかく。角にいちするのだが入り口が一瞬わかりにくかった。


More>>>写真をどうぞ
[PR]
by toshiya_kubo | 2009-04-15 16:55 | food

CARMENERE KAI 2005 VINA ERRAZURIZ

f0196962_3213969.jpg

カルメネーレ・カイ 2006 エラスリス
 

Carmenere KAI 2006 Vina Errazuriz(カルメネーレ・カイ 2006 エラスリス)、チリ産の赤ワイン。
1850年以降フランスのメドック地方で主要な品種だったカルメネール種が絶滅し、チリで復活を遂げたとされている。これを出してくれたプロデューサーの竹内氏はそう語ってくれた。なかなか強い味で、印象的。高級ワインの部類のようだが、オーパスワンほど高くなく、味も初心者にもわかりやすい。自分は好み。チリはこのように昔のブドウもアンデスの山に囲まれていた気候のおかげで害虫の被害から逃れられたのだと言う。ワイン井は詳しくないが、そういったストーリーがあるのが面白い。ワイン通なる物が存在するのもうなずける。料理をおいしく楽しくする話題も持っている。4月はまたカリフォルニアの映画祭。それぞれのカリフォルニアワインのストーリーも楽しもう。
 

[PR]
by toshiya_kubo | 2009-03-31 03:30 | food

SUPER CRAB ”KEGANI”

f0196962_0184874.jpg

毛ガニの甲羅詰め<ミソ付き>

味は最強の毛ガニ!職人がその毛ガニをきちんと剥き、その身を甲羅に詰めた一品がこれ。
見ているだけでよだれが出る。剥く手間が省けるため同伴者との会話も妨げない。話したくない相手に、通常の毛ガニを。会話を楽しみたいときにはこの毛ガニの甲羅詰めが良い。カニミソもたっぷり、最高の味だ。
 

[PR]
by toshiya_kubo | 2009-03-27 00:18 | food

PATISSERIE ”SHIIYA”   Wonderful Chocolat

パティスリー シイヤ 
f0196962_1203075.jpg

 札幌を代表するおいしいチョコレートを作っているお店です。椎谷宏一(オーナーシェフ)は、全国にも名前が知られている方のよう。僕は今、このチョコレート(BONBON Chocolat)を口にしながら書いていますが、ほんとにおいしいのです。恐るべしSAPPORO.チョコレートでも世界に誇れるぞ!
[PR]
by toshiya_kubo | 2009-03-01 01:29 | food

HARD WINTER

"きびしい冬”

今年の冬の長期予想ではない。札幌のBAR「PROOF」のオリジナルカクテルの名前だ。お客様が言ったテーマのカクテルをリクエストし、それに答えるべくマスターはオリジナルのカクテルを創作する。このカクテルは、ある美人のお客様が「霜柱」というテーマで注文したときに思案して作ったものだそうだ。作り方も聞いたが・・・
f0196962_3392597.jpg


>>>More
[PR]
by toshiya_kubo | 2008-11-22 03:50 | food

FIRE of  HIRE(BLOWFISH FIN) SAKE

ひれ酒の炎

本物のひれ酒を飲んだことがあるか?と、言いたいくらいに旨いひれ酒がある。この炎の立ち上っているのがひれ酒。日本が誇る酒文化。どうだこの炎。と自称ファイアー・アーティストは火を見るとおだって(北海道弁)しまうのです。

で、このひれ酒が旨いの何のって。僕の行きつけのお寿司屋さん「帆掛鮨」のひれ酒なのだが、もちろんそのうまさの秘訣は鰭(ひれ)にある。鰭のうまさというよりはその仕事にうまさがある。ひれ酒はご存じのようにふぐの鰭を炙って熱燗を注ぎ、蓋をしてちょいと待ち、立ち上るアルコールに火を付けてから飲む。というものだが、この「帆掛鮨」の鰭はちょっと違う。企業秘密かも知れないが、あまりにも旨いのでしゃべっちゃいます。
 >>>下段から続く
f0196962_247330.jpg


More>>>続きはこちら
[PR]
by toshiya_kubo | 2008-11-12 02:59 | food

THIS IS "SHISHAMO" SUSHI

f0196962_0474781.jpg柳葉魚鮨 ししゃも鮨

お気に入りの「帆掛鮨」に行った。3連休どこにも行かないのもしゃくなので、近場で贅沢をした。大将もほんとに良い腕前で、人柄も最高。店の雰囲気もいい。もちろん鮨の味は抜群。札幌の有名寿司店の社長らも来るという。某有名球団の選手もよく来ます。ひれ酒を飲みながらの江戸前鮨。なかなか粋なんですわ。写真は「柳葉魚鮨<ししゃも>」。かるーくしめているそうです。さっぱりしていてとても美味しい。このほかに「秋刀魚の大名焼き」や「マグロの皮」など、センスある料理を出してくれる。連休の初日、明日からの仕事?の為に勢いを付けられたかな?(笑)
[PR]
by toshiya_kubo | 2008-10-12 00:50 | food