INSPIRATION Lab.

カテゴリ:EVENT( 4 )

”NOLE” THE LARGEST ARTIFICIAL CHRISTRAS TREE

NOLE 世界一大きなクリスマスツリー 

2003年に始まったこのイベント[NOLE世界一大きなクリスマスツリー]も今年で6年目。今年はギネス(Guinness World Records)に申請する手続きができ、世界一を目指すモチベーションがあがった。毎回思うのだけど、こんなに単純でしかもみんな笑顔になれるイベントも珍しい。
今回はアクターズの小学校4年生の歌と踊りやAFRO(A FUNKY RHYTHMIC ORGANIZER)の演奏もばっちり決まり、一丁目のセレモニー会場はいつになく盛り上がった!3丁目の光も昨年以上の光り方だった。こんな小さな光でも新聞の一面を飾るイベントになるのだからすごい!これからも光りつづけることを目標にがんばって、NOLEの心を伝えていきたい。
世界一大きな(長い)人工のクリスマスツリー(1408m)の、審査結果は年明けになるとおもいます!

フォトアルバムはこちら>>>more photo

f0196962_050519.jpg


f0196962_15184752.jpg

[PR]
by toshiya_kubo | 2008-12-24 00:55 | EVENT

TOKYO CONTENTS MARKET 2008

東京コンテンツマーケット(TCM)2008

今年で7回目を迎えるこのコンテンツマーケットは、2008年10月27日(月)、28日(火)と東京の六本木ヒルズ森タワーで行われた。クリエーターとビジネスパートナーの出会いを成長をサポートすることを目的として行われている。約80のクリエーターや団体が参加。CG,アニメーション、キャラクター、実写映像、ゲームなどジャンルも多彩。TIFFCOM2008(第21回東京国際映画祭併設マーケット)と連携して行われ、広くはJAPAN国際コンテンツフェスティバル2008(愛称:Co Festa<コ・フェスタ>)の一部として開催された。日本が誇るゲーム、アニメ、マンガ・キャラクター、音楽、放送、映画といったコンテンツをこのTCMでビジネスへと変換していく。ICCでも同様だが、クリエーター達はやはり創作とビジネスの狭間で皆は悩んでおり、ますますプロデューサーやエージェントを求めているようだ。

私は、SAPPOROショートフェスト2009の応募を呼びかけ何人かのクリエーター達に声をかけ、年明け早々に募集予定の映画祭の告知をして回った。クリエーター達のも制作には関心あるものの、なかなか自分自身でPRやプロモーションが出来る人はまれである。こうしたイベントを通じてすばらしい才能に出会えることはビジネス的に大変有意義だ。もっとエージェント、プロデューサーなどが多く参加すると増すまずコンテンツのビジネスが活発になるのではと思った。各地でもネットワークして行うことも出来るかと思う。

沖縄からは「オキナワデジタルモーション」なども出展しており、地域のコンテンツを売り込むコトも行いはじめている。まだまだビジネスかされていないコンテンツやビジネスの可能性が溢れるクリエーターなどが多く展示ブースを構えているが、難しいのはやはりビジネスサイドの方の認識と、互いの接点作りかも知れない。ビジネスサイドはクリエイティブの質をどのように計るか、またどのようにビジネス展開してブランド化していくか等の戦略も必要になるし、クリエイターサイドは、ビジネスに必要な最低限のライセンスの知識や、そのようなコトを交渉できるパートナーが必要だ。この機会を今後の動きにどう結びつけていくか、継続的な取り組みが出来るかどうかが成功の鍵だろう。


こんな感じのブースが80個も並ぶ会場。ここは、
ショートアニメーションのレーベル「PIX」
f0196962_16385217.jpg


More>>>続き
[PR]
by toshiya_kubo | 2008-11-03 17:05 | EVENT

SAPPORO MAKEUP AWARD 2008

f0196962_19175296.jpg

Eyes of "Grand-Prix Winner"

SAPPORO MAKEUP AWARD 2008

[PR]
by toshiya_kubo | 2008-10-05 17:17 | EVENT

NIGHT of CLERMONT−FERRAND 



映画祭と音楽


札幌国際短編映画祭(SAPPOROショートフェスト)と協力関係にある世界最大の短編映画祭である「クレルモンフェラン国際短編映画祭」に毎年訪れているが、この年は街中で夜になるとスポンサーとしている会社がそれぞれ招待のパーティーを行っている。会場ではバンドのパフォーマンスがとてもすてきだった。
[PR]
by toshiya_kubo | 2008-02-09 20:32 | EVENT