INSPIRATION Lab.

<   2009年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

CARMENERE KAI 2005 VINA ERRAZURIZ

f0196962_3213969.jpg

カルメネーレ・カイ 2006 エラスリス
 

Carmenere KAI 2006 Vina Errazuriz(カルメネーレ・カイ 2006 エラスリス)、チリ産の赤ワイン。
1850年以降フランスのメドック地方で主要な品種だったカルメネール種が絶滅し、チリで復活を遂げたとされている。これを出してくれたプロデューサーの竹内氏はそう語ってくれた。なかなか強い味で、印象的。高級ワインの部類のようだが、オーパスワンほど高くなく、味も初心者にもわかりやすい。自分は好み。チリはこのように昔のブドウもアンデスの山に囲まれていた気候のおかげで害虫の被害から逃れられたのだと言う。ワイン井は詳しくないが、そういったストーリーがあるのが面白い。ワイン通なる物が存在するのもうなずける。料理をおいしく楽しくする話題も持っている。4月はまたカリフォルニアの映画祭。それぞれのカリフォルニアワインのストーリーも楽しもう。
 

[PR]
by toshiya_kubo | 2009-03-31 03:30 | food

SUPER CRAB ”KEGANI”

f0196962_0184874.jpg

毛ガニの甲羅詰め<ミソ付き>

味は最強の毛ガニ!職人がその毛ガニをきちんと剥き、その身を甲羅に詰めた一品がこれ。
見ているだけでよだれが出る。剥く手間が省けるため同伴者との会話も妨げない。話したくない相手に、通常の毛ガニを。会話を楽しみたいときにはこの毛ガニの甲羅詰めが良い。カニミソもたっぷり、最高の味だ。
 

[PR]
by toshiya_kubo | 2009-03-27 00:18 | food

MY MEETING ROOM

f0196962_031754.jpg

私のミーティングルーム 
 
札幌市内の喫茶店。企画を書いたり、打ち合わせをしたりするお気に入りの場所。
「サッポロ珈琲館」
ここの珈琲がおいしいのはもちろんだが、この場所は妙に頭が冴えるというか、気分が良い場所なのだ。
気分が乗るという事はアイディアを練るにはとても重要である。
午前中はサンドイッチなどつまみながら朝の光と落ち着いたBGMの中で珈琲の香りが相まって頭の中にゆっくりとアイディアの渦が巻いてくる感覚がある。夜はぐっと落ち着いて、今後のビジョンなどをクリエーターと語らったりできる。最近とくに喫煙者には厳しい喫茶店だが、ここにはちゃんと喫煙席もある。

アイディアの友達は、やはり珈琲とタバコかのかな?


[PR]
by toshiya_kubo | 2009-03-27 00:10 | city

ICC CREATIVE CONNECTION 2009

f0196962_2256428.jpg

【リポート】 ICCクリエイティブコネクション2009 
 2009年3月16日、17日の二日間、東京の有楽町と溜池山王で行った。ICCとしては、クリエーターによるプレゼンテーションを東京で行ったのは初めての試み。2008年の4月に、ICCアワードを受賞した二組のクリエーター(有限会社ヴァズとジェニー・メイクアップ・オフィス)が新たなビジネスチャンスへの果敢なチャレンジを行った。果たして東京の企業の反応は如何に!?

More>>>つづきはこちら
[PR]
by toshiya_kubo | 2009-03-16 18:00 | diary

NIGHT OF  SAPPORO  IN THE WINTER

冬の夜の札幌 
f0196962_259286.jpg

札幌市内のノルベサから見た街がどの風景。夜な夜なこのように除雪作業が行われている。 

More>>>クローズアップはこちら
[PR]
by toshiya_kubo | 2009-03-03 03:00 | diary

PATISSERIE ”SHIIYA”   Wonderful Chocolat

パティスリー シイヤ 
f0196962_1203075.jpg

 札幌を代表するおいしいチョコレートを作っているお店です。椎谷宏一(オーナーシェフ)は、全国にも名前が知られている方のよう。僕は今、このチョコレート(BONBON Chocolat)を口にしながら書いていますが、ほんとにおいしいのです。恐るべしSAPPORO.チョコレートでも世界に誇れるぞ!
[PR]
by toshiya_kubo | 2009-03-01 01:29 | food